未来につなぐお葬式 NATURAL FUNERAL ナチュラル×フューネラル

未来につなぐFAQ(よくあるご質問)

● お葬式プランの中にあるエコフィンとはどういう意味ですか?

エコロジーとコフィン(棺)を掛け合わせた造語です。地球と未来のことを考えて、使用した森林資源分をそっくり植林したり、国産間伐材を使用したりして、葬送時に排出されるCO²の低減に努めています。また、燃焼時のエネルギーと時間を従来の棺と比べて50%減らした環境に優しい棺です。

● ナチュラル×フューネラルとはどういう意味ですか?

ナチュラルは「自然であるさま」、フューネラルは「お葬式」を指す英語です。新しい葬送のカタチをご提案するお葬式ブランドです。決まりきった形式にこだわることなく、あなたらしいお葬式のカタチをサポートいたします。もちろん伝統や文化・慣習、そして何より参列される方々の心も大切にしています。

● 葬儀社やプランによって費用や内容に違いがありますが何を基準に選べばいいですか?

現在ではネットを中心に割安の葬儀紹介サイトが数多く存在しています。代理店登録された葬儀社が均一の費用、サービスでご葬儀を請負います。割安の葬儀社と比較すると当社の価格は少しだけ高く思われるかもしれませんが、価格の違いは「サービスの質」の違いと考えると分かり易いかもしれません。

● 以前家族葬でお葬式を行いました。本当にそれで良かったのか迷っています。

家族だけでゆっくり見送りたいという考えで家族葬を選択されることがあります。けれども家族同様に長い年月お付合いのあったご友人や知人も多く存在しているのも事実です。大切なことはお別れを希望されるだろうと思われる方々への配慮です。思いを受止めることも家族葬にとって大事なことです。

● 寄付金付きのお葬式について詳しく教えてください。

ナチュラル×フューネラルでは「未来につなぐお葬式」というコンセプトで寄付金付きのお葬式を提供しています。このお葬式プランを選んで頂くと、収益の一部が子どもたちや自然環境を保全するための活動に充てられます。 この取組みはあなたと共により良い未来に向けて前進していきます。

● 終活が巷で話題になっていますがナチュラル×フューネラルでは何か行っていますか?

一般的に終活セミナーの内容は相続やエンディングノート、遺品整理、介護などが中心になりますが、亡くなった後の事ばかりに備えるだけでなく、今をより良く生きることを念頭に、楽しく学べる様々なテーマでのセミナーやSDGsを含めた体験講座を関東地区で行っています。是非ご参加ください。

● 最近よく聞く墓じまいについて教えてください。

お墓を継ぐ人がいない場合や、お墓が遠方のためお参りしたり、守っていくことが難しいといった理由から墓じまいを考える方々が増えてきています。お骨を別の墓所に改葬(お骨の埋葬先の変更)したり、合祀墓等の供養施設や納骨堂に納めたりします。墓じまいは供養を行う場所の引越作業です。

● 月々葬儀費用を積み立てる互助会のような制度はありますか?

例えば月々の保険料が一定タイプの葬儀保険等のご案内が可能です。加入審査が告知だけの簡単な手続きのものもあり、85歳まで申し込みができたり、七大生活習慣病の既往症をお持ちの方でも加入できるものもあります。保険金は葬儀費用以外にもお使いいただけますので安心です。

● 施設に入っている母親の荷物を生前に整理したいと思いますが対応出来ますか?

高齢化の流れを受けて、介護施設を終の棲家とすることもあります。それに伴い、生前からご実家の荷物を少しずつ片付けられる方々も増えています。各種整理、片付けやお掃除、不用品の仕分け梱包までを電話相談からお見積り、作業まで丁寧にサポート致します。断捨離は心の引出の整理にもつながります。